スポンサーリンク
ハイランド

ロイヤルブラックラ 英国王室御用達の絶品スコッチウイスキーについて

ロイヤルブラックラとは、ハイランドで設立された蒸留所の中でも、最古の蒸留所の一つです。伝統的なウイスキーの製法を引き継ぎ王のためウイスキーとして有名で、アバフェルディと並びデュワーズのキーモルトとしても知られています。 今回は英国王...
バーボン

ティンカップ アメリカンウイスキーについて紹介 アウトドアがコンセプト?

今回はアメリカで人気のティンカップアメリカンウイスキーについてご紹介。 2014年にジェシー・グラバー氏によってアメリカのコロラド州に設立したかなり新しい蒸留所です。着実に売上を伸ばし2022年の3月に日本市場にも進出しております。...
キャンベルタウン

グレンスコシアレビューや味、蒸留所について徹底解説

今回は、スコッドランドのキャンベルタウンに位置するグレンスコシアについてご紹介。 かつては、スペイサイドに匹敵するぐらい蒸留所があったキャンベルタウン。現在ではスプリングバンク蒸留所とグレンスコシア蒸留所、グレンガイル蒸留所の三つの...
スポンサーリンク
スペイサイド

オルトモア種類や味わい、価格、熟成年など解説!ノンピートならではのフレッシュ感と樽由来のバニラの香り

今回はオルトモアの種類や味わい、熟成年数などを解説、是非気になった方は一度チェックしてみてください!
キャンベルタウン

スプリングバンクの香りの秘密や歴史を徹底解説

スプリングバンクはスコットランドの南西、キャンベルタウンで生産されるシングルモルトウィスキーです。 スプリングバンク蒸留所は幾度も閉鎖と再開を繰り返しましたが、現在キャンベルタウンに残る3つの蒸留所のうちのひとつとなっています。 ...
アイラ

アードベッグの味わいや種類、歴史などを徹底解説

アードベッグは、スコットランドのアイラ島南岸で生産されるスコッチ・ウィスキーの一種類であるアイラ・ウィスキーです。 アードベッグは幾度となく閉鎖と再会を繰り返していますが、その度に熱狂的なファンや職人たちに救われている稀有な存在とし...
スペイサイド

マッカランの味わいや種類、歴史などを徹底解説

マッカランは、スコットランドのハイランド地方にあるスペイサイド地区で生産されるスコッチ・ウィスキーです。 マッカランは、世界5大ウィスキーの中でも「ウィスキーの代名詞」とも称されています。その特徴は、大麦麦芽100%で造られる上品な...
バーボン

フォアローゼズの味わいや種類、歴史などを徹底解説

フォアローゼズはケンタッキー州ローレンスバーグで生産されているバーボン・ウィスキーです。 フォアローゼズの原酒にはコーンの比率が多めの原酒、ライ麦の比率が多めの原酒の2種類があり、更に5種類のオリジナル酵母を使用して10種類の原酒を...
バーボン

ワイルドターキーの味わいや種類、歴史などを徹底解説

ワイルドターキーはケンタッキー州ローレンスバーグで生産されているバーボン・ウィスキーです。 アリゲーターチャーと呼ばれる強烈に焦がしたオーク樽に貯蔵することで生み出される、バニラやキャラメル、オレンジの香りが特徴で、控えめな甘みとケ...
バーボン

ノブクリークの味わいや種類、歴史などを徹底解説

ノブクリークはジムビーム蒸留所が製造している「プレミアム・スモール・バッチ・バーボン」と呼ばれる少量生産で造られるクラフトバーボンの一つです。 その特徴は、アリゲーター(ワニ)の背中のようにデコボコになるまで焼いた樽から生まれるバニ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました