バーボン

バーボン

ウッドフォードリザーブはどんな評価と味?ケンタッキーダービー公式バーボンについて

ウッドフォードリザーブはケンタッキーバーボンであり、バーボンは一般的に甘く、スパイシーで樽由来の風味が特徴です。バーボンは内側を焦がしたアメリカンオークの新樽で熟成され、バニラ、キャラメル、シナモン、オークのニュアンスが感じられます。 ...
バーボン

エヴァン・ウィリアムスの特徴や魅力、おすすめポイントを徹底解説!まずいってほんと?

エヴァン・ウィリアムスとは、ケンタッキー州ルイビルにあるヒース・ディスティラリー社が生産するバーボンの銘柄です。最高品質のコーン、ライ麦、大麦を使用して作られ、熟成によって豊かな味わいが生まれます。 特にバニラやキャラメルの風味が特...
バーボン

バッファロートレースの味わいや種類などを解説

バッファロートレースは、アメリカ合衆国ケンタッキー州フランクフォートにある「バッファロートレース蒸留所」で作られているバーボンウイスキーです。 名前の由来は、蒸留所の近くに流れていたケンタッキー川が、以前は水牛の通り道になっ...
バーボン

ティンカップアメリカンウイスキーについて紹介 アウトドアがコンセプト?謎の銘柄

今回はアメリカで人気のティンカップアメリカンウイスキーについてご紹介。 2014年にジェシー・グラバー氏によってアメリカのコロラド州に設立したかなり新しい蒸留所です。着実に売上を伸ばし2022年の3月に日本市場にも進出しております。...
バーボン

フォアローゼズの味わいや種類、歴史などを徹底解説

フォアローゼズはケンタッキー州ローレンスバーグで生産されているバーボン・ウィスキーです。 フォアローゼズの原酒にはコーンの比率が多めの原酒、ライ麦の比率が多めの原酒の2種類があり、更に5種類のオリジナル酵母を使用して10種類の原酒を...
バーボン

ワイルドターキーの味わいや種類、歴史などを徹底解説

ワイルドターキーはケンタッキー州ローレンスバーグで生産されているバーボン・ウィスキーです。 アリゲーターチャーと呼ばれる強烈に焦がしたオーク樽に貯蔵することで生み出される、バニラやキャラメル、オレンジの香りが特徴で、控えめな甘みとケ...
バーボン

ノブクリークの味わいや種類、歴史などを徹底解説

ノブクリークはジムビーム蒸留所が製造している「プレミアム・スモール・バッチ・バーボン」と呼ばれる少量生産で造られるクラフトバーボンの一つです。 その特徴は、アリゲーター(ワニ)の背中のようにデコボコになるまで焼いた樽から生まれるバニ...
バーボン

ジムビームの味わいや種類、歴史などを徹底解説

ジムビームはケンタッキー州クレアモントで生産されているバーボン・ウィスキーです。 ジムビームはバーボンの売上世界一を誇る、バーボン・ウィスキーの代表的銘柄です。その特徴は、原材料のコーンの香ばしさと、バーボン特有のバニラの甘い香り、...
バーボン

メーカーズマークの味わいや種類、歴史などを徹底解説

メーカーズマークは、ケンタッキー州ロレットで生産されているバーボン・ウィスキーです。 メーカーズマークは他のバーボンとは少し変わった特徴を備えています。それは、バーボンの特徴であるスパイシーさを作り出すライ麦を使用していないことです...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました